ねこ自身

買い物に出かけたついでに、ふらりと本屋さんに寄って何か面白い本はないかなぁ〜と店内を物色していたら・・・。ヤバイ!!また見つけてしまいました、ねこ雑誌!しかも、

買い物に出かけたついでに、ふらりと本屋さんに寄って何か面白い本はないかなぁ〜と店内を物色していたら・・・。ヤバイ!!また見つけてしまいました、ねこ雑誌!

しかも、

え!?『ねこ自身』!?

女性自身じゃなくて『ねこ自身』!?もう買うしかないですよね(笑)本当に最近、猫を特集した雑誌が多くて見かけるたびについ買ってしまいます。ちょっとだけ内容を紹介しますね!

巻頭は香港の大スターねこ クリームあにき!

nekojishin-02

台湾にある「信和便利店」というお店の看板ねこ、クリームあにきがクワァ!!っと口を開けてお出迎えしている写真で始まる『ねこ自身』

初めてクリームあにき君を見ましたが、ちょっとふてぶてしいお顔とまん丸の体つきがなんとも可愛い〜♡香港のスターニャンコと言われているのも納得です。クリームあにき君のページさの最後には、あにき君グッズのプレゼントが載ってます。

SNS発の大人気ニャンコが勢ぞろい!

nekojishin-03

SNS発の大人気のニャンコの特集ページ。あ、この子見たことある!って子が1ニャンはいると思います。二足立ち猫のマンチカンのぷーさんや、頭から水をかぶりながら水を飲む、なごむさん、仏頂面だけどとってもご機嫌な小雪さんなどなど、猫好きの方にはおなじみのニャンコたちが、たくさん紹介されています。

なんと!マミタス様の袋とじがついています。

nekojishin-04

こちらも猫好きさんにはおなじみの、しょこたんの愛猫マミタス様がなんと袋とじに!袋とじってなんだかワクワクしちゃいますね。ワクワクするけどなぜかなかなか開けられなくて未だに見れていません。マミタス様のSEXYショットが見れるそうなので、お楽しみにもう少しとっといてみます(笑)

ホロリとくる心温まる猫まんが

nekojishin-05

ねこ自身にはまんがも掲載されています。その中で、パッと見ギャグ系??と思わせるタッチの絵が可愛いまんがあります。ねこを助ける仕事をしている太鼓マンのお話。短いまんがですがこれがホロリときます。世の中の不幸なねこたちがみんな幸せになれたらいいのにと改めてそう感じました。

この他にもたくさんの特集が満載の『ねこ自身』。機会があったら是非一度手に取ってもらいたい一冊です。

このページで紹介した雑誌

ねこ自身 (光文社女性ブックス)