のどをゴロゴロ鳴らす

飼い主になでられているときに、ノドのあたりから「ゴロゴロ」という音が聞こえてくることがよくあると思います。このゴロゴロ音は猫が満足しているときや、甘えるときの表

飼い主になでられているときに、ノドのあたりから「ゴロゴロ」という音が聞こえてくることがよくあると思います。このゴロゴロ音は猫が満足しているときや、甘えるときの表現方法です。

飼い主に甘えたいときにもゴロゴロ・・・

gorogoro-neko02

もともと子猫が母猫に対して「元気だよ」と自分の存在をアピールするために鳴らすものです。飼い主を母親のように思っている猫は母猫に甘えたい気持ちになると、子猫の気分でノドをゴロゴロと鳴らしてすり寄ってきます。

緊張している時にもゴロゴロ・・・

gorogoro-neko03

またこのゴロゴロ音は緊張しているときにも鳴らすことがあります。自分の気持ちを落ち着かせるために鳴らすとも言われていますがはっきりしたことはわかっていません。

このときに鳴らすゴロゴロ音は満足しているときのゴロゴロ音と違って低い音で鳴らすようです。そしてこのゴロゴロ音は、ノドを鳴らすとよく言いますが、実はどこから音が出ているのか解明されていません。

何とも不思議なゴロゴロ音ですが、この音を聞くととても癒さされることだけは間違いないですね!